野菜の栄養バランス

野菜の豆知識

野菜でバランス良く栄養を摂取しよう

野菜は栄養がたくさん含まれているということは知っていても、どうやって選べばよいのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
そこで、とっても簡単なおすすめの方法を紹介したいと思います。
それは、いろいろな色のものを選ぶ方法です。
赤色、緑色、白色、茶色、黄色、紫色など、それぞれの色のものを使うように心がける方法です。
赤色の野菜であるにんじんやトマトには皮膚や目を強くする成分が含まれています。
緑色のほうれんそうには、血液を多くするために必要な成分が含まれています。
白色の大根には、腸の働きを手伝い消化を助ける成分が含まれています。
茶色のごぼうやごまには、腸の働きを助け便秘を改善する成分が含まれています。
このように、いろいろな色の野菜の摂取を心がけることで、様々な栄養を摂取することができます。
1つ1つの食品の栄養を考えて料理するのは難しいです。
そのため、まずはできることからはじめてみるのが大切なのです。

野菜の栄養不足だからこそジュースで補給

現代人は食の欧米化が進んだことや好き嫌いが大きくなってきた影響も受けて一日に必要な野菜を摂取できていない人が大多数を占めるようになっています。
それが原因で健康に悪影響があると考えて必死に野菜を食べる習慣を付けようと努力できる人もいますが、食生活は小さい頃から植え付けられてきているものであってなかなか改善するのは難しいものです。
栄養補給という考え方からサプリメントで補うというのも一つの考え方であり、ビタミンやミネラル、食物繊維等を補給できるサプリメントを日常的に愛用する人も増えてきました。
しかし、サプリメントを好むか好まないかは個人の好みに大きく依存します。
少し考え方を変えて積極的に利用するとよいものが野菜ジュースです。
栄養が豊富に含まれていることに加えて、ジュースという身近なものであることからあまり毛嫌いする人もいません。
食生活の改善が難しいからこそジュースで栄養補給を行うというアプローチは受け入れられやすいものでしょう。

check

留袖 レンタル

2017/11/2 更新